処世若大夢胡為労其生

ギター講師兼作家、八幡謙介の日常ブログ。音楽とアニメ以外のこと。

ヤバい人を一発で見分ける方法

ヤバい人を一発でどうやって見分ければいいのか?

これはけっこう簡単です。

 

なんもないのにニコニコしている人です。

 

挨拶を交わして少し打ち解けてきてからとか、あるいは接客業の店員さん、何かの勧誘、アイドルのファンサービスなどは理由があってニコニコしているので大丈夫です。

あと、もともと恵比寿顔(普通にしていても笑っているような顔)の人も問題ありません。

そうではなく、全くの初対面で挨拶を交わす前なのにもうニコニコしているとか、客としてきているのになぜかサービスする側よりもニコニコしているような人は、その印象とは全く違う内面を持っていると思っていいでしょう。

実際、そういう人がいました。

共通の特徴としては、

 

  • 初対面からニコニコ
  • 場がパっと明るくなった印象
  • よく聴いているとひっかかる表現をする(冷静に考えたら悪口だけど、印象でごまかされているのでなかなか気づかない)
  • ちょっとでも否定されると急に子供みたいにむっとする
  • 自分の非は頑なに認めない
  • いざとなると豹変し意地悪に攻撃してくる
  • しかし一瞬で元のニコニコ顔に戻ることができる

 

恐らく本質的には意地悪でマウンティング気質があり、承認欲求が強い。

そして、それを満たすためのツールとしてのニコニコ顔なんだと思います。

最初から強面でオラオラしていると人は逃げていきます。

自分の周りから人が逃げると承認欲求が満たせません。

だからニコニコし、人を自分の周りに集めておいてじわじわとターゲットを絞ったり、敵味方を選別しているのだと思われます。

「ひっかかる表現」が出てしまうのは、そうした地が出ているということでしょう。

もしそれがなく、いつも丁寧で気遣いのある表現をする人なら、もしかしたら本当にいい人なのかもしれませんが…

 

そもそも表情というのは感情の現れですから、まだ感情を持つ前からもうニコニコしているというのは、必ず何らかの意図があります。

場を明るくするというのも、いいことではありますが、裏を返せば場を支配していることにもつながります。

そういう人がいたら、印象だけで心を開かずに、観察期間を長めに取ってみましょう。

そこで妙に引っかかる言い方をよくしていたらもうアウトです。

【広告】

八幡謙介ギター・音楽教室in横浜

yahatakensuke.com

八幡謙介の書籍

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

peraichi.com

未来撃剣浪漫譚ADAUCHI

Kindle版

未来撃剣浪漫譚【1】ADAUCHI

未来撃剣浪漫譚【1】ADAUCHI

  • 作者:八幡謙介
  • 発売日: 2014/05/01
  • メディア: Kindle版
 

楽天kobo版

books.rakuten.co.jp

Book☆Walker版

bookwalker.jp