処世若大夢胡為労其生

ギター講師兼作家、八幡謙介の日常ブログ。音楽とアニメ以外のこと。

気を抜いていたら早食い早飲みになっていたので直したらそれだけで血糖値が安定した

僕は低血糖なので、基本的に食事はゆっくり、飲むのもゆっくりするよう気を付けています。

しかし、ちょっと気を抜くとすぐに早食い早飲みになってしまいます。

最近もちょっとだるい日々が続くなー、季節の変わり目のせいかなーと思っていたら、どうもやや早食い早飲みになっていました。

食後に起こる眠気で血糖値が乱れていることがわかります(ゆっくり食べるとあんまり眠くならない)。

あと、一口の量もちょっと多くなっていました。

一口の量が多い→一口ごとの糖の吸収が多い→食べ終わるのが早くなる→糖の吸収が早くなる→血糖値が乱れる……という悪循環。

少量をよく噛んで食べると、一口ごとの糖の吸収が少なくなり、結果的に食べ終わるのに時間がかかって血糖値も上がりにくくなり、後でだるくもならないし、太りにくくなるので一石二鳥なのですが…。

 

あと、晩酌の日本酒も以前は気を付けて舐めるように飲んでいたのですが、最近はグビっとやるようになっていました。

そうすると量も増え、その分血糖値が上がり、朝の血糖値の下がり方が大きくなり、一日のスタートが辛くなります。

昨日の晩それに気づき、また舐めるように飲むと量が減り、今朝はここ最近ではかなりすっきりした寝覚めになっていました。

 

こうやってゆっくり飲み食いすると必ずいじってくるやつがいるので、会食が恐怖です…

いじられて真顔で「いや、僕は低血糖なのでゆっくり食べないと後で体調に支障をきたすのです…」とか言うと場が冷めるし、低血糖について説明するとなんか可愛そうな人みたいになってめんどくさいし、かといってほっとくといじりがOKになってしまうし……

まあ、コロナ渦で外で食べる機会はもうほとんどないので今は楽ですが。

【広告】

八幡謙介ギター・音楽教室in横浜

yahatakensuke.com

八幡謙介の書籍

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

peraichi.com

未来撃剣浪漫譚ADAUCHI

Kindle版

未来撃剣浪漫譚【1】ADAUCHI

未来撃剣浪漫譚【1】ADAUCHI

  • 作者:八幡謙介
  • 発売日: 2014/05/01
  • メディア: Kindle版
 

楽天kobo版

books.rakuten.co.jp

Book☆Walker版

bookwalker.jp