処世若大夢胡為労其生

ギター講師兼作家、八幡謙介の日常ブログ。音楽とアニメ以外のこと。

改めて紅茶飲んだらめちゃくちゃ血糖値下がった

以前、紅茶が血糖値を下げていると分かったので、紅茶をやめました。

ちなみにうちは親が紅茶飲みなので、小学生の頃から紅茶を毎日飲んでました。

低血糖症になったのはたぶんそれも原因していると思います。

 

数年前血糖値が大きく乱れて、どうやら自分は低血糖症だと理解し、口にするもの全て血糖値で判断するようにしました。

これを食べる(飲む)と血糖値が上がるのか、下がるのか、どれくらいの勢いで上がる/下がるのか、どうやって食べれば血糖値が乱れないのか……

その一環で、長年愛飲してきた紅茶がかなり血糖値を下げると分かったので、思い切ってやめ、その後緑茶に変えました。

緑茶はそれほど血糖値を下げません。

 

さて、最近体質がちょっと変わってきたのでまた紅茶飲んだらどうなるかなーとティーバッグを買って飲んでみたら、最初は体が暖まってき、気持ちがよかったんですが、2~30分ぐらいすると血の気がサーっと引いて、全身がダルくなってきました。

はい、低血糖の症状です。

そこから糖分をちょっとずつ補給していくとダルさはとりあえずなくなっていきましたが、芯みたいなのは体の奥に残っていました。

昨日の話ですが、一晩経ってもまだちょっとダルさがあります。

 

やはり紅茶はかなり血糖値を下げるようです。

インスリンの分泌を促す効果が高いのでしょう。

せっかく買ったティーバッグをすぐに捨て、改めて緑茶生活にすぐ戻しました。

 

余談ですが、体感的に血糖値を下げる食材は、大豆、生姜、タマネギです。

血糖値が下がらない人はこの辺を食べていると効果があると思います。

逆に、毎日だるいって人は低血糖の可能性があるので、上記の食材+紅茶をやめてみると変化があるかもしれません。

生姜焼きなんて実は血糖値を下げる料理なので、スタミナどころか疲れの原因になっていたりします。

もちろん全て個人の見解なのでそこはご理解下さい。

【広告】

八幡謙介ギター・音楽教室in横浜

yahatakensuke.com

八幡謙介の書籍

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

peraichi.com

未来撃剣浪漫譚ADAUCHI

Kindle版

未来撃剣浪漫譚【1】ADAUCHI

未来撃剣浪漫譚【1】ADAUCHI

  • 作者:八幡謙介
  • 発売日: 2014/05/01
  • メディア: Kindle版
 

楽天kobo版

books.rakuten.co.jp

Book☆Walker版

bookwalker.jp