処世若大夢胡為労其生

ギター講師兼作家、八幡謙介の日常ブログ。音楽とアニメ以外のこと。

神棚を作ったらまじで運気が上がった

2021年1月 頭に神棚を作りました。

まだ1ヶ月弱ですが、既に運気が上がっているのを実感します。

お金や仕事は特にまだ何もありませんが、個人的には健康状態が変わってきました。

 

まず、僕は昔からずっと首肩の筋肉が固まっていて、それがもうずーっとほぐれずに毎日緊張している状態で過ごしています。

そのせいか自律神経がちょっと乱れています。

さて、神棚をつくってから首や肩のほぐしかたがなんとなくわかってきました。

何というか、日常にヒントがたくさんでるようになった感じで、そのヒントを元に考えて実践するといい方向に行くようになった気がします。

首肩は日常の姿勢を変えることでだんだんほぐれてきているのを実感します。

 

また、精神的にも一段落ち着いてきた感じがします。

今まで乱れていたわけでもないのですが、信仰の対象ができたことでより自己がしっかりしてきた気がします。

前よりも細かいことに惑わされなくなってきました。

 

さて、では何をやっているかというと、まず朝一番最初に神棚にお供えをします。

いわゆる初水(一日の一番最初に使う水)と塩、米を備えます。

最初はトイレに行くのも我慢して(トイレを流すと水を使う)行うのは苦痛でしたが、慣れればどうってことなくなります。

お供えをしたらとりあえず二礼二拍手一礼。

朝ご飯を食べて身支度を済ませ(僕は休日でも家ではいつでも外に出られる格好をします)、神棚に祝詞を奏上します。

お供えは食べるのが一番ということで、もう昼には下げて料理に使います。

一日のお勤めはこれだけ。

あと、いい酒が入ったときは神棚にまずお供えしてからいただきます。

一応毎月一日は必ず大掃除して新しいお酒をお供えするつもりですが、まだ一ヶ月経ってないのでやってません。

 

たったこれだけで1ヶ月もしないうちに長年の汚れを持っていってもらえるようになったので、こんなことならもっと早くからつくっとけば良かったと後悔しています。

また何か変化があればご報告します。

k-yahata-nichijyou.hatenadiary.com

【広告】

八幡謙介ギター・音楽教室in横浜

yahatakensuke.com

八幡謙介の書籍

Amazon

楽天

BOOK☆WALKER

peraichi.com

未来撃剣浪漫譚ADAUCHI

Kindle版

未来撃剣浪漫譚【1】ADAUCHI

未来撃剣浪漫譚【1】ADAUCHI

  • 作者:八幡謙介
  • 発売日: 2014/05/01
  • メディア: Kindle版
 

楽天kobo版

books.rakuten.co.jp

Book☆Walker版

bookwalker.jp