処世若大夢胡為労其生

ギター講師兼作家、八幡謙介の日常ブログ。音楽とアニメ以外のこと。

アリババのジャック・マーが日本にマスクを送ってくれるそうだが、漢詩付きってところが中華っぽくてニヤニヤした

中国武漢でコロナウイルスが蔓延しはじめたとき、日本から送られてきた支援物資に

 

山川異域、風月同天

 

という漢詩が書かれてあったことが話題となりました。

いや、話題にはなってないかもしれませんが、漢詩好きの僕としてはけっこうジーンと来ました。

調べてみると、長屋王が唐の高僧に送った袈裟の縁に、

 

山川異域 風月同天 寄諸仏子 共結来縁

 

読み下すと、

 

山川域(くに)ヲ異トスルモ 風月天ヲ同ジクス

諸(もろもろ)仏子ニ寄セ 共ニ来縁ヲ結バン

 

……かな。

域は国と同じ意味だそうです。

 

さて、日本でコロナウイルスが感染拡大し、「今度は俺らの番!」と息巻いているのがジャック・マー氏。

www.huffingtonpost.jp

段ボールにはお返しの漢詩が書かれてあるそうです。

 

青山一道、同担風雨

 

青山一ツノ道 風雨ヲ同担ス

 

でしょうか。

僕はこれを見て、良くも悪くも「中華やな~」とニヤニヤしてしまいました。

いや、内容はとても美しく、励まされます。

じゃあ何がかというと、そもそもは日本人が相手の国の文化=漢詩で励ましているというところが粋なんですよね。

だからこの場合、中国側のお返し物資には日本へのリスペクトとして和歌が書かれてあるべきなんです。

すると日本人も「ほほう、中国人もやるなあ……」と関心したでしょう。

それを自国の文化である漢詩でまたお返しするというところが非常に中華っぽいんです。

僕はそういうところも好きですけどw

peraichi.com

忍術書「万川集海」を読んでがっかりした

たぶん「未来撃剣浪漫譚ADAUCHI」を書く前(2012年ぐらい)、

未来撃剣浪漫譚【1】ADAUCHI

未来撃剣浪漫譚【1】ADAUCHI

  • 作者:八幡謙介
  • 出版社/メーカー: 八幡謙介
  • 発売日: 2014/05/01
  • メディア: Kindle版
 

忍者の勉強をしとこうと思って、万川集海を検索してみました。

ちなみに、万川集海とは正忍記、忍秘伝と並ぶ江戸時代に書かれた有名な忍術の秘伝書です。

当時検索したところ、どっかの学者さんが自費出版した私家版が出回っていて、全数冊、一冊二万円ぐらいしたので断念。

奮発して買っても漢文なので読めませんw

しかし2020年になって、撃剣シリーズの続編を練っているとやっぱり一冊ぐらい忍者の伝書を読んでおこうと思い、改めて原文のアーカイブとか出てないかなと検索してみると、なんと全訳版が出ているではありませんか!

完本 万川集海

完本 万川集海

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 国書刊行会
  • 発売日: 2015/05/22
  • メディア: 単行本
 

8千円とクソ高い値段でしたが、ニッチだしすぐ廃刊になってメルカリなんぞで高値になりそうなので、思い切って購入しました。

早速試しに原文を読んでみると、漢文体ですが荘子やら出師の表やら読んでいたせいか、意外と読めました。

こちら↓

f:id:k_yahata:20200221130737j:plain

嬉しくなって毎晩読み進めていったのですが、最初の「忍術問答」を読み終えたあたりでもう読む気なくしました。

なぜかというと、あまりにも武士にすり寄っているからです。

 

やたらと中国の古典を紐解いて忍術の権威付けをしてみたり、「正心」とかいうとっつてつけたような(侍が好きそうな)道徳的概念をやたらと推して、忍者も侍みたいな高い精神性を持ってるんだぞとアピールしたり、かと思ったら「人によく知られている忍者・忍術は中級、本当の上級忍者・忍術は誰にも知られないものだ」と煙に巻こうと(今風に言うとマウンティング)したり、何というか、嘘ついてんなこいつという感じがプンプンします。

 

改めて訳者の序文を読み返してみると、万川集海は甲賀二十一家の総代として大原数馬、上野八左衛門、壱岐守一郎が寛政元年(1789)年に寺社奉行松平右京亮を通じて幕府に献上し、その見返りに窮乏状態にあった忍者の救済を願い出るものの、華麗にスルーされたそうです。

明治元年が1868年、黒船来航が1853年、それよりも60年前なので、平和も平和な時代だったのでしょう。

つまり、忍者に仕事がない時代です。

苦肉の策として忍術そのものを幕府に売ろうとしたんでしょう。

とはいえ、上記したように、なんか嘘くさいんですよね。

取ってつけたような教養と、まだなんか隠してるような匂いがする文章です。

たぶん幕府の人にも見透かされたんじゃないでしょうか?

甲賀伊賀の忍術を全部公開するという体で書きながら、序盤にはもう「全部見せるのは中忍なww上忍は見せねーしwww」と矛盾してるし、「はいはい、忍者乙」「オワコンオワコンw」と幕府にスルーされても仕方ない気がします。

忍者側も下心ありきで書いているので、たぶん隠してることはいっぱいあると思います。

忍者の本心みたいなものを知るためには、伊賀甲賀の忍者の家に伝わる伝書とか日記なんかを読まないといけないんでしょう。

今後の研究に期待。

peraichi.com

そういえばレーシックやって10年経つけど何も問題ない

そういえばレーシックをやって10年ぐらい経ちます。

視力は年齢なりに衰えていると思いますが、それ以外は何も問題ありません。

 

レーシックやるってなったとき、とても親切な京都人に「まだ経過のデータも出そろってないのによーやるな、勇気あるね」と褒めてもらいましたが、 無事10年経ちましたよ。

まだレーシックが珍しく、流行ってた時期は、「眼科医がなぜレーシック手術をやらないか考えてごらんwwそれでも受けたいの?w」みたいな記事もよく出ていましたが、結局時間が経って安全なことが周知されたらそんなことを言う人もいなくなりました。

最近は逆にコンタクトの危険性をちょいちょい聞きますね。

 

ちなみに手術は京都の外れの眼科医で日帰りでできました。

「うちは通常診察で儲かってるからレーシックで稼ぐ必要などない! だからうちのレーシック手術は安全だ!」と公言しているなかなかハードコアな眼科でしたが、結果的にいいところだったようです。

ちなみに、眼球に麻酔注射するというのは都市伝説です。

麻酔は目薬でかけます。

細かいことは忘れましたが、手術は意識がある状態、術中に眼球が焦げ臭くなったことをはっきりと覚えていますw

昼に手術したんですが、夕方にはもう裸眼でちびまる子ちゃんが見られたことも覚えています。

そして、誰もが言う翌日の外の景色!

これはもう人生で1、2を争うほどの感動でした!

翌日検診して終了。

その後一回も点検していません。

 

3~4年前に飛蚊症で別の眼科に診察に言ったところ、眼底検査か何かをしてもらったんですが、何も問題ないと言われたのでレーシックの不具合もないみたいです。

「いや先生、問題ないって…黒い点が飛んでるんですが……」と言うと、「あ、気にしないでください」と流されましたww

確かに、気にしなければ意外と黒いのが飛んでても見えなかったりするので、医者ってすごいですね。

peraichi.com

女性のすっぴんを褒めると怒る現象をガンプラで説明してみる

女性はすっぴんを褒めると怒ります。

男性からしてみたら謎でしかない現象ですが、ガンプラで考えてみたらなんとなくそういうことかもとすっきりしたので書いておきます。

 

お気に入りのモビルスーツをあえて二体組むとします。

一体は素組み。

もう一体は凝りに凝った改造をほどこします。

隙間を消したり、凹凸を際立たせたり、色を丁寧に塗ったり、顔をもっとかっこよく盛ったり……

 

さて、彼女がその二体を見て素組みの方を指し「こっちの方がかっこいい!」と言ったらどう思うでしょう?

たぶん腹立ちますよね。

それと同じです、たぶん。

世の男性は女性のすっぴんを見たとき、ガンプラを思い出してからコメントしましょう。

なんて言えば効果的かはしりませんが。

peraichi.com

紅茶の成分がきついのでやめてみたら調子がよくなった

ここしばらくは朝に紅茶を一杯だけ飲んでいました。

すると、だいたい昼ぐらいまでわりとぼんやりして、ちょっとだるく、昼食を摂ってからちょっと回復し、おやつにコーラを飲んで、夕食を摂ったら元気になるというサイクルを繰り返していました。

なんで毎日毎日こんな調子なんだろうと考えてみたら、どうも紅茶で朝に血糖値がダウンしてから一日が始まるのでエンジンかかるのが遅いのではないかという結論に。

そこで紅茶をやめてみました。

すると、午前中のダラダラ感が消えて朝からすっきり。

ちなみに緑茶は飲んでいますが、緑茶のみではだるくなりません。

量や濃さはだいたい同じです。

 

やはり、紅茶は成分がきついようです。

血糖値が下がる感じは前から感じていましたが、朝一杯ぐらいなら問題ないと考えていました。

しかしそれもやめた方が調子がいいので、体に合っていないのでしょう。

そもそも日本人が飲んできたお茶とは全然違いますからね。

てことで紅茶もやめます。

 

peraichi.com