処世若大夢胡為労其生

ギター講師兼作家、八幡謙介の日常ブログ。音楽とアニメ以外のこと。

なぜ宇宙人はなかなか姿を現さないのか?

まず前提として、宇宙人はいます。

宇宙広いから。

でもなかなか地球に姿を現しません。

なんで姿を現さないかというと、宇宙人はもう存在=フィジカルじゃないからです。

 

まず、宇宙人は人間一人を完全に情報化できます。

宇宙広いからそんぐらいできるでしょう。

そんで、情報と化した人を光の速さであっちこっちに飛ばします。

それを受け取った先に、その人の情報をインストールする受け皿があり、そこに情報を流し込んで活動します。

攻殻機動隊を観た方は、いろんな擬体を操る少佐を思い出してください。

で、帰るときはまた情報を吸い出して飛ばして、もとの身体に再インストールします。

そうすると、一人の人間(?)がA星からB星に行って帰ってきたことになります。

そうやって惑星間を移動しているから、宇宙船というものも移動手段として必要ないのです。

 

ではA星から地球に来たときはどうなるか?

地球上の何らかの個体にインストールされます。

まあ人間が一番都合いいでしょう。

あるいはゴリラとか鯨とかの方がいいのかもしれませんが。

そんで地球上のミッションが終わればまた情報となって元の星に帰っていきます。

情報となった宇宙人を受信し、インストールする機関はたぶん地球上にあるでしょうね。

 

このように、宇宙人は情報そのものなので我々の前にいわゆる宇宙人として現れることはないのです。

という妄想。

peraichi.com

そういえばなんで幕末動乱期に忍者が出てこなかったのか?

ふとあることを思いつきました。

そういえばなんで幕末に忍者が活躍しなかったんだろう?

平和な江戸時代に相当困窮してたらしいとしても、細々と続いている家はあっただろうに、幕末に忍者を使ったなんて話は一度も読んだことがありません。

忍者側も売り込まなかったんでしょうか?

それとももうその時点で忍術は途絶えていたのか??

 

これって結構謎じゃないですか?

peraichi.com 

 

オリジナルの祭壇に神を祀っていた人の話

学生のとき、仲良くなった人の家に行ったところ、部屋にでかでかとオリジナルの祭壇(ヒンズー教っぽいやつ)が祀られていてびっくりしたことがありました。

僕は思わず「これ、大丈夫?」と訊いた記憶があります。

その人は「大丈夫大丈夫」と言っていましたが。

 

じつはこれ、やったらダメとされていることのひとつです。

修行もしていない素人が勝手に神や仏を祀ると罰があたる、祟られると言われています。

神棚はまた別のようですが(でも作法はある)。

最近宗教の本をちょっと読み直していて、ふと彼のことを思い出したので書きました。

そういえば、その人はとにかくお金に困っていて、ずっと悲壮感漂っていましたねえ……

もしかしたらそのオリジナルの祭壇が影響していたのかも。

その後彼がどうなったかは不思議と全く覚えていません。

 

余談ですが、僕は昔から宗教に関してはなんとなく距離感だけわかっていて、深く首を突っ込んだことはないけど、全くの無信心ということもありません。

誰に教わったわけでもないのに稲荷は怖いからあんまり近寄らなかったり、宗教色の強いモノ(儀式に使うようなモノ、像など)を所有することにも興味が湧きませんでした。

知り合いのいわゆる霊能者が言うには、特に海外の宗教的なモノはたちが悪いらしく、万か一何かの念がこもっているものを持って帰ってきたとしても、ジャンルが違うから日本の坊さんや神主では払えないのだとか。

 

そんなこんなで、学生時代に友人のオリジナルの祭壇を見た瞬間、本能的に「やっば!」と思ってすぐに距離を置きました。

その辺の感は昔からよかったのかなと思います。

 

 

 

 

 

 

渡部健さんってプレイボーイか知らんけど結局女わかってなかったってことか

アンジャッシュの渡部健さんが複数の女性と不倫していた件。

あんな美人(佐々木希さん)を妻に持ちながらとか、妻子ある身でとか、昔から女癖がとか、いろいろ言われてます。

逆にリークした女性が卑怯だという人もいます。

 

個人的にこの件については、渡部さんって女性をぞんざいに扱ったら掌返されて自分を売られるってことも分からない、その程度にしか女性を知らない人だったんだとなんか哀れに思えてきました。

良くも悪くもたくさんの女性経験から何を学んできたのか……

 

そうなるとSEX依存症説も信憑性ありですね。

このご時世にあまりにもずさんな不倫も、病気だとしたら納得できます。

peraichi.com

6月にもっかい感染者増加し、緊急事態宣言来ると思う

5月25日に関東4県でも緊急事態宣言が解除されそうですが、個人的には6月にまた感染者増加、その後再度緊急事態宣言が来ると思います。

 

自粛が開けると、約二ヶ月間溜まりに溜まったストレスを発散しに人々が外出します。

どこに行くかというと、外食でしょう。

大規模なイベントはまだできないし、人が集まりそうな場所もちょっと怖い、でもこじんまりしたお店で食事なら大丈夫だろう、それに、苦境に立たされている飲食店を助けることにもなるし…

 

そうしてまた感染者が増加、クラスターもできて緊急事態宣言が為されると僕は考えています。

だから個人的には6月も大人しくしておく予定。

ようやく買えるようになったマスクやらパスタやらもちょこちょこ買い溜めておこうかなと思います。

まあ、そうならなかったらいいんですが…

peraichi.com